毎日を振り返るほんの少しの時間の大切なティータイム。
<< 絶好調「コーヒー牛乳ヤロー!」。 | main | 夏季休業のお知らせ。 >>
やっと更新したと思ったら・・・。
0
    今月はパソコンに向かっている暇が全く無く。。。
    やっとの思いで更新できると思いきや、、、くだらない実験をしてしまい、この実験の模様をお伝えすることに・・・。

    スタッフG「ちょっと古くなったコーヒーの生豆が少しあるんですけど・・・」

    僕「焼けば?」

    スタッフG「古すぎて、焼くだけ無駄ですよ。」

    僕「食えば?」

    スタッフG「コーヒー生豆を炊いたらどうなるんですかね?」

    僕「やってみれば?」

    スタッフG「とりあえず、鍋で煮て見ましょうよ。」

    僕「ふわっふわのコーヒーご飯ができるかもよ!」(んなわきゃない。)

    スタッフGは鍋で煮始めました。

    スタッフG「これ、研いだほうがいいんですかね?」

    僕「とりあえず、研いでシルバースキンは取ったほうが、あとで食べやすいかもよ。」(んなわけもなく・・・)


    グツグツ・・・

    スタッフG「く・・・臭い!」

    僕「え?どれどれ。。。く・・・臭い・・・おえっ」

    煮汁がだんだん緑色になって、その後茶色く変色していきます。

    豆デカッ!

    スタッフG「なんか生えてますよ!」
     
    なんか出た・・・

    た・・・確かに胚芽の部分から芽が出てきました。・・・なにかの理由で押し出されているらしい。。。

    スタッフG「もうそろそろ煮汁をカッピングしてみますか?」

    僕「え゛!それカッピングするの?」

    スタッフG「まずは豆を食ってみましょうよ!」

    それも遠慮したいが、食ってもみたい。。。

    二人「く・・・臭い・・・おえっ〜」

    「じゃ・・じゃあ・・・カッピングいきますか?」

    二人「ズズゥーッ!・・・・」

    二人「!!!・・・・!!!○△□×$唖然撃沈びっくり冷や汗温泉


    こんなに苦い飲み物(?)・・・汁?を飲んだのは初めてです。

    いや・・・勉強になりました。

    コーヒー屋なら、こんなことを知っておくことも大切かもしれません。

    イシワキさん、あれはカフェインの塊ですかね?

    あー・・・死ぬかと思った。

    みんなに怒られそうな内容のブログでした。すいません。

    次からはまともな内容で更新します。
    | 日記。 | 19:50 | comments(9) | - | - | - |
    14世紀くらいまでは生豆を煎じて飲んでいたと
    言われていますが、それを実践した訳ですね。
    濃さを変えてみるとか、スパイスを使ってみるとか、
    やってみるとおいしくなるかもしれません。

    カフェイン含量としては焙煎豆と同程度です。
    苦味のもとは焙煎豆より少ないのでもっと飲みやすい
    ような気がするんですがそうでもないんですね。
    | いしわき | 2007/07/27 8:58 AM |
    ところで、豆の味はどうだったのでしょう・・・・気になります。以前、母が作って食べていた「酢大豆」を思い出してしまいました。そう言えば30年くらい前「紅茶キノコ」なんて言う不思議なものが流行りましたよね。どうですか?「酢珈琲豆」・・・・流行らないですかね・・・・・。
    | kazu | 2007/07/27 2:10 PM |
    本当に、いしわきさんからコメントいただけるとは思っていませんでした(笑)
    ありがとうございます。
    多分、14世紀くらいまでの話は今のような精製を行う前の段階で煎じていたのだと思いますが・・・どうなんでしょうね?
    豆と水の分量のバランスもわからずテキトーでしたから、苦いのなんのってもう。。。口の中に入れた瞬間に抵抗するのさえ諦めたくらいどうしようもない味でした。たぶんスパイスやらなんやら使っても全くもって美味しくなるポテンシャルを感じません(笑)
    僕も、もっと飲みやすいのかと思っていました。
    よろしかったら、いしわきさんも是非!お試しください。飛べること間違いなしです。一瞬どこかへ旅をしたような気分になりますよ。
    | masaya | 2007/07/27 3:03 PM |
    kazuさん、相変わらずこの手の話に食いつきがいいですねぇ・・・さすがです(笑)
    やっと時間ができたと思ったらこんなことやってますからね。僕には暇があってはいけないんだと自覚した次第でございます。
    煮始めて15分くらいの時には、臭すぎてとてもじゃないけど口に入れられません。。。。とはいえ僕達は食いましたが。苦い臭いという感じです。
    その後も味はほとんど変わらず、どんどん豆がでかくなっていくばかり。そのうちなんかが生えてきて・・・。
    それでも、柔らかくなるのかと思ったらずっと硬いんです。ゴムみたいですよ。
    何回か煮こぼしたのですが、ずっと緑色の煮汁ができていました。
    その後、昨晩から今朝まで水に漬け込んでおいたのですが、やっぱりカチカチ。
    奥歯でかむとゴムみたいに「ブチッ」と噛み切れるんですが、やっぱり微妙に「臭い!」と吐き出してしまいます。
    脳が、「飲み込んではいけない」と言っています。
    においは生豆を普通に嗅いだときのにおいですが、それを30倍くらいに強くしたにおいです。頭痛がするくらい。
    kazuさんも是非お試しあれ!
    | masaya | 2007/07/27 3:16 PM |
    実は以前飲んだことがあります。生臭さは感じましたが、
    強烈にまずかったという印象もないんですよね。コーヒー
    とお湯の比率をレギュラーコーヒーなみにしてもダメ
    ですかね?

    乾燥した果肉、葉、いずれもそれなりのおいしさでした。
    | いしわき | 2007/07/27 5:17 PM |
    さすが!いしわきさん。
    やっぱりやってますよね(笑)
    やはり濃すぎたんだと思います。
    次はもう少し薄めでやってみます。

    で、実はこの豆をオーブンで乾燥させて、今スタッフGが手鍋で焙煎しています(笑)
    その模様もブログでお知らせします。
    ・・・どんだけ暇なんだよ!って感じですよね?
    暇なときは遊ばないといけませんよね。

    乾燥した果肉とかも煎じるんですか?
    凄いですね。
    | masaya | 2007/07/27 6:40 PM |
     こんにちは、お久しぶりです。
    那須もやっと夏が来ました。
     暑いし、忙しいし。ブログを見る時間もありませんでした。
     さて。。。
    面白いことしてますね。(少し、恐ろしい)
     『苦くて、くさくて‥。』たいへんですね。
    | schan | 2007/08/06 6:11 PM |
    お久しぶりです。
    しばらく伺わないうちになにか吹っ切れてるような・・・
    「コーヒー屋なら、こんなことを知っておくことも大切かもしれません。」
    そうなんですかっ!?

    | B.B31巻目 | 2007/08/12 12:32 AM |
    B.B31巻目さん、お久しぶりです。
    コメントありがとうございます。
    え?なにか吹っ切れたような感じしますか?(笑)
    コーヒー屋さんて、いろんな意味で真面目な方がとても多いんですよ。
    だから、こんなバカバカしいことはなかなかやりません。
    コーヒー屋さんが相手にしているのは一般の人なので、本当はこんなバカバカしいことを話してあげられるようなお店の方が喜ばれます。
    当たり前のことを当たり前に知っているだけでは、面白くもなんともないですからね(笑)
    今回の内容は一般の人にも、プロの人にも受けがよかったです。こういう内容が一番食いつきがいいですね(笑)
    でも、たまにだからいいのかな?
    | masaya | 2007/08/16 2:03 PM |









    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ