毎日を振り返るほんの少しのカフェタイム。
<< 初心に帰る。 | main | 団塊の世代。 >>
ティーバリエーション。
0
    今日もリライブフードアカデミーでの講義。
    今期の授業は飛び飛びで、次回は来年の二月になる。
    アドバンスクラスでは二回連続でティーバリエーションをやっているが、それぞれオリジナルのバリエーションを考えて作ってもらう。

    一回目は副材料をこれでもか!っと言うくらいたくさん用意して、いきなりなんでもいいから作ってもらう。
    ま、テレビ番組の「料理の鉄人」みたいな感覚です(笑)
    これは、本当に紅茶の基礎を熟知していないと美味しいものは出来ません。
    そして、食材やスパイスなどの特徴も把握していなければなりません。
    味の特徴ももちろん、科学的な知識も必要となります。

    最初は当然失敗します。
    しかし、この授業は失敗することが目的です。
    どうして失敗したのか、どうすればうまくいくのかを知ることが目的なのです。
    美味しく、見た目も美しく作るアドバイスをひとりひとりにしていきます。
    各クラス、全員予想もしないものが出来上がるので、僕の実力にかかっています。実は結構いいプレッシャーなんです(笑)
    みんなに納得してもらえるものを完成させなければなりません。

    実際、商売ではコストや材料の無駄などを良く考えて開発しなければいけません。美味しければいいってもんではなく、見た目の美しさやオペレーションの良さも必要です。
    しかし、まずは色々なことを体験して知ることです。

    以前の受講生のレポートで、近所のカフェに行ったら「ラッシーティー」なるメニューがあったので頼んでみたところ、プレーンヨーグルトの塊がグラスの底に入り、その上にアイスティーが注がれたものが出てきたという話がありました。
    その「ラッシーティー」は僕が再現し、今では「バリーエーションの最悪の例」として作っています。
    きちんと勉強していればそんなものは作らないはずですが、その程度のものしか出していないカフェは山ほどあります。
    「昨日作ってみたら美味しかったから」と言って、翌日メニューに出ている。。。客をナメていますよね。

    僕の授業を受けた人たちは、メニュー開発の本当の難しさを身にしみて感じてもらえたと思います。そして本当の楽しさも。

    もちろんドリンクだけではなく、「商品」というものは全て同じです。

    確かにシンプルなものほど難しいのですが、コーヒーや紅茶を売りにしているカフェでは、「バリエーションを制する者はカフェを制する」と言っても過言ではありません。

    バリエーションは毎日長い間続けて飲めるものではありませんが、コーヒーや紅茶が嫌いな人でも他店との違いがわかり易い商品です。
    そのうち飲みなれた人々は必ずシンプルな方向へ行きます。
    そのとき、美味しいストレートコーヒーやストレートティーがあるかどうかも勝負です。
    味をごまかすためのバリエーションを作っている店は必ず終わります。
    しかし、本物のバリエーションを作っている店はシンプルなものにも自信を持っています。
    バリエーションを「邪道」というお店にも客層の広がりはありません。
    だからと言って、「売れるから」という理由だけで中途半端なバリエーションをやるくらいならやめたほうがいいと思います。
    昔はよくありましたよね。「コーヒーにミルクは入れるな」と言いながら、メニューに「カフェ・オ・レ」がある店(笑)
    そういう意味で現在のシアトル系カフェの方は好感が持てます。
    うまくいっていない自家焙煎のカフェなどは見習うべきだと思います。

    コーヒーや紅茶を知らなくても、みんなが驚いて、喜んで、感動してくれる商品だから、僕は昔からバリーエーションに命を懸けています。

    ただし、シンプルが美味しいのは最低限の常識として。


    あー。。。今日は久しぶりに調子が悪いポロリ
    頭は痛いし、吐き気がする。。。風邪か?
    たまには早く寝なくちゃ!おやすみなさいっzzz
    | プロデュース/コンサルティング。 | 23:52 | comments(2) | - | - | - |
    お疲れ様です。
    先日も長々お邪魔してすみませんでしたm(_ _)m
    風邪流行ってますね〜。うちも3人くらいバタバタと休んでます。
    たまには体鍛えるのも程々に寝てください(笑)
    小林さん倒れたら困る人いっぱいいるでしょ!
    | mikami | 2006/11/22 3:05 AM |
    いやいやいつもお越しいただきありがとうございます。
    今日は両替までしてもらっちゃって・・・
    なんか、風邪ではなく単純に疲れのようで。
    実は昨日は会社に帰らず、リライブから家に直帰しました。
    ロマンスカーに乗ってすぐに気分がわるくなっちゃって(笑)
    ま、お蔭様でなんとか復活してきましたが。
    また来てくださいね。お待ちしています。
    | masaya | 2006/11/22 12:01 PM |









    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    PROFILE
    このページの先頭へ