毎日を振り返るほんの少しの時間の大切なティータイム。
<< セミナーかぁ・・・。 | main | 忙しすぎ・・・。 >>
カッピング三昧。
0
    ここのところ連日新規オープン店やイベントの打ち合わせなどでちょこっとバテ気味・・・イヒヒ

    そして連日、事務所ではコーヒー漬けです(笑)
    ま、これは7月頃からずっとなんですが・・・

    ブラジルは8割方決まりました。
    というのも、契約農園内でロットが多すぎるので次々と送られてくるサンプルをカッピングしている最中なのです。
    ただ、世界中のロースターとの取り合いですから、迷ってまごまごしているとすぐに持っていかれてしまいます。

    ブルボン(在来種)のエコウォッシュド棚干しに引き続き、先日ムンドノーボ(これはブラジルでは最もメジャーな品種)のエコウォッシュド棚干しは即決しました。今年はとても良い出来です。このムンドノーボは味・香りともになかなか出会えないクオリティだと思います。ポテンシャルもかなり高く、とても楽しみな豆。自信を持っておすすめできます。

    そして、最後に迷っているのが、ナチュラル。
    今日届いたサンプルはかなり良いと思います。初めて使う農園ですが、もしもこれに決定すればナチュラルとしては初の日本上陸となるものです。ナチュラル好きの人にはたまらない味わいがあります。
    次のサンプルを待つ余裕があるだろうか・・・ノーノー
    参ったなぁ・・・この辺が難しいところ。

    いずれにしても、早ければ年内、遅くとも年明け早々にはデリバリーできそうです。今年もリーファコンテナ輸送・国内定温倉庫保管となります。


    そして、今日はそのほかにタンザニアとケニアのサンプルも届きました。
    タンザニアは3農園から検討中。やはりどこでも使用しているオルデアニ地区のものは良いようです。
    ケニアは2農園から。明日テストローストします。
    他の豆もそうですが、特にケニアは焙煎度合い(焼き加減)で全く別物に変身してしまいますので、それぞれ3段階のローストで仕上げてカッピングをする予定です。

    あ、報告していませんでしたが、来年のコスタリカは既に7月に契約を決定しています。農園名はまだ伏せさせていただきます、すいませんたらーっ

    06−07クロップが続々と決定していきます。

    そういえば松本さん(マツモトコーヒー)は凄いブラジル(パルプドナチュラル)を買ったって言ってたなぁ・・・さすが!今、日本一スペシャルティコーヒー生豆を動かす男!すげぇ・・・
    「点数なんかどうでもええねん。美味しくてお客さんが喜んでくれたらそれでええねん。」これ、松本さんの口癖。僕もそう思います。
    でも!うちは真似できませんっイヒヒ大火傷してしまいます(笑)
    っていうか、やっぱり松本さんのお人柄だと思います。
    松本さん、おこぼれいただきまーす!・・・怒られるかな?イヒヒ
    | コーヒー豆情報。 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.ozone-ct.com/trackback/461738
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ