毎日を振り返るほんの少しの時間の大切なティータイム。
<< 出逢い。 | main | 抹茶シフォンケーキのレシピ。 >>
リキッドコーヒー第2弾完成。
0
    昨年末に季節外れのリキッドコーヒーを作り、半年間かかってやっと売り切れました。。。ふぅ〜

    やっぱり冬にリキッド作るのは無謀でしたイヒヒ

    そして、今回は季節にタイミングピッタリのリキッドコーヒーが完成しました!
    みなさん本当にお待たせいたしました。

    「コロンビア・カノール農園」「ブラジル・カイセッタ農園」「グァテマラ・ウィッツマティグ農園」の三種類をそれぞれ深煎りでブレンドしたものを南アルプスのおいし〜い水でネルドリップしました。
    当店契約農園のコーヒー豆のみで作ったこのリキッドコーヒーは自信作!
    お客さんや業者さんにグラスに注いで出すと、飲み終わって説明するまでほとんどの人がリキッドとは気づきません。

    なーんて大げさに言うとあとでがっかりさせたりして。。(笑)

    最初にリキッドコーヒー作るときには本当に抵抗がありました。
    「おいしくできるわけが無い!」と思っていましたので。
    試作を何度か繰り返し、とりあえず納得いくものはできましたが、あくまでも試作ですから、出来上がったときも「どうせおいしいわけがない」と思って飲んだのですが、これがなかなか美味しくてビックリ。

    もちろん、豆から自分でドリップして作れる人は、そっちのほうが美味しいに決まってますから、リキッドなんて必要ないと思います。
    それと比べてはいけません。便利さが第一ですから、基本的に味は二の次。
    でも、諦めずにちょっと頑張ってみました。
    メトロさんもがんばってくださったおかげです。

    リキッドに多い特有の酸味も無く、程よい濃さがあるのに後味のキレもよく、ミルクとの相性も抜群に仕上がっています。
    是非、お試しください。

     
    110kgのコーヒー豆を工場に出荷。

     
    そして、1800本仕上がります。

    とは言っても、予約が殺到しており、もう半分ほどしか残りがありませんのでお早めにお求めください。

    1本(1ℓ) 一般¥420 VIP¥315 
    1ケース(6本入)は ¥1764(1本あたり¥280) となります。

    本日のブログは告知でした。
    | いろいろな商品情報。 | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.ozone-ct.com/trackback/409400
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ