毎日を振り返るほんの少しの時間の大切なティータイム。
<< オペレーションマニュアル。 | main | 人間性。 >>
プレーンシフォンケーキのレシピ。
0
    今回はシフォンケーキのレシピ紹介です。
    シフォンケーキがうまく焼けずに悩んでいる人が多いようです。
    今回のレシピは今後オゾンのサイトで画像で紹介する予定ですが、取り急ぎこちらで紹介します。
    以前ここで紹介した「シフォンケーキを上手に作るポイント。」と合せて挑戦してみてください。
    ポイントを気をつければなんでもなく簡単に焼けますよ。
    あ、これコンベクションオーブンでのレシピです。オーブンレンジの場合は温度を10℃上げて焼いた方が良い場合もありますので、何度か試してみてください。
    基本的にはベーキングパウダーを使用することが多いのですが、慣れてきてきちんとメレンゲを立てられるようになったら、ベーキングパウダーを使用しなくてもキレイに出来上がります。
    また、サラダ油を使うのが普通ですが、代わりに溶かしバターを使ってもひと味違ったシフォンケーキが出来上がります。
    ご質問はご遠慮なく!
    さぁ!やってみましょう!

    ■プレーンシフォン(20cm型1台分)

    材料

    <ベース>
    ・卵黄・・・・・・・・・・・・120g
    ・グラニュー糖(卵黄用)・・・10g
    ・牛乳・・・・・・・・・・・・100cc
    ・サラダオイル・・・・・・・・70cc
    ・薄力粉・・・・・・・・・・・110g
    初心者はベーキングパウダーを使用・・・・・6〜8g

    <メレンゲ>
    ・卵白・・・・・・・・・・・・240g
    ・グラニュー糖(卵白用)・・・110g

    準備

    卵白を冷蔵庫で冷やしておく。
    オーブンを170℃に温めておく。

    手順
    初心者はまず、薄力粉、ベーキングパウダーをビニール袋に入れ、よく混ぜる。
    ボウルに卵黄とグラニュー糖(10g)を入れ、湯煎にかけ泡立て器で白っぽくなりもったりする位まで混ぜる。
    △傍軻(100cc)を加え、さらに混ぜる。
    にサラダオイルを加え、混ぜる。
    ,悩ぜた粉を振るいにかけながらい鵬辰─▲曠ぅ奪僉爾妊汽奪リ混ぜる。
    冷蔵庫から卵白を出し、グラニュー糖を入れてメレンゲを作る。(まず、「濃厚卵白」を砕くようにミキサーで混ぜてから、グラニュー糖110gを一度に入れて良くホイップする。ボウルを逆さにしても落ちないくらいしっかりと泡立てること。)
    イ縫瓮譽鵐欧鬚劼箸垢い入れ、泡立て器で混ぜなじませる。ゴムベラに持ち替え、残りのメレンゲを2回に分け、加えていく。ヘラの腹で底から持ち上げるように混ぜ合わせる。最後にメレンゲのダマを消す為に全体をホイッパーで混ぜる。(簡単にはつぶれませんからご心配なく!)
    型の8分目を目安に流し込む。
    170℃で35分間、焼く。
    焼き上がったら逆さまにして冷ます。

    できましたかぁ?ニコニコ
    シフォンケーキは型抜きも結構大変です。
    完全に冷めてから型から抜いてください。シフォンケーキ型抜き専用のスパチュラみたいなものより、ペティナイフのほうが意外とキレイに抜けるかも。。。

    どお?美味しくできましたかぁ?イヒヒ
    | スィーツのこと。 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.ozone-ct.com/trackback/229558
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ