毎日を振り返るほんの少しの時間の大切なティータイム。
<< 弟。 | main | 信頼関係。 >>
コンサルとは病気の治療。
0
    再生コンサルティングの問い合わせがあると、まずその店の患部をさがします。
    ほとんどの場合、オーナーさんにはその患部は見えていませんし、気づいたときには手遅れというパターン。重い病気と一緒です。

    それは、患部がオーナーさんのこだわりの部分だったりすることが多いからです。たとえ早期発見をしたとしても治療を拒むオーナーさんが非常に多く、根本的な治療ができていないこともよくあります。
    その場しのぎの薬を飲んでごまかして、とうとう取り返しのつかないような副作用まで出てしまうのです。

    なにを改善したいのかがはっきりしている方は少ないのが現状です。

    ほんとうは「売り上げ」と「利益」を上げることだとはっきりしているのですが、こだわるあまり根本的な治療に踏み切れなければ、再生コンサルがはいる意味は全くありません。
    趣味で経営しているなら改善なんて必要ありませんから、改善しようとしているオーナーさんは間違いなくビジネスなのです。
    ですから、再生コンサルの場合は「売り上げ」が最優先で「こだわり」は捨てていただくしかありません。
    抜本的な大改造をしなければ、なにも変わらないのです。

    ただ、オープン時の内装デザインや設計でミスすることはかなり多いパターンですので、この場合はデザイナーのこだわりで店をつぶされます。
    デザイナーには二通りのデザイナーがいます。アーティスティックデザイナーと経営デザイナーです。この二種類のデザイナーが一人に同居することは非常に稀です。
    店舗デザインにアーティスティックデザイナーを使った場合はよほどブランディングが確立されていないかぎり失敗です。ま、基本的に運営を含むソフトはボロボロになります。
    デザイナーにとってはただの「作品」だからです。その店で働く人やお客さんがいなければ、とてもいい店に見えるんですけどねポロリ
    アーティスティックなデザインだけで繁盛することはありえません。流行っても最初だけで、すぐに飽きてしまいます。

    経営デザイナーのこだわりは、あくまでも「経営」が成り立つデザインをすることです。
    これが本物の店舗デザイナーです。
    まずコンセプトにより店の方向性が確立され、メニューが決まります。そしてそのメニューアイテムを作りやすいキッチンレイアウトをします。
    その後ホールとキッチンのオペレーションを考慮したレイアウトに微調整しながらデザインに入っていきます。あくまでも現場で働く人間と打ち合わせをしながらです。

    なぜレイアウトが大切なのか、オペレーションの良さがなぜ大切なのかがわかっているので、我を通すようなデザインは決してしないのが経営デザイナーです。
    店舗デザインはスタッフの動き易さやスムースな接客・提供はもちろん、店の存続に大きくかかわってきます。
    店舗の利益を考えたときに、最終的には人件費のコントロールにかかってきます。
    3人必要なポジションを1人でまわせるようにレイアウトすることで二人分の人件費が節約できます。これが通常のオペレーションです。
    しかし、とんでもないデザイナーや設計士に任せると、1人でまわせるポジションなのに3人いないとまわせないレイアウトにしてしまいます。
    これでは、売り上げを上げれば上げるほど人件費で赤字になる計算にしかなりません。
    当然サービスも不十分、提供時間も遅れ、店のクオリティはガタガタ崩れ、結局悪評高い店になって終わりです。


    店を経営する以上「こだわり」は必要だと思います。ただ、こだわりかたを間違えてしまうと、命取りになります。
    こだわりが通用する場所を選ぶこと、そしてこだわりが伝わるコンセプトを確立したら、まずはデザイナーではなく、現場を熟知したプロデューサーを探すことです。
    そのプロデューサーを窓口にして、経営デザイナーを含む全ての業者がまとまれば、デザイン・機能性・商品・人・サービスの全てのバランスがとれたクオリティの高い素晴らしい店ができると思います。

    あたりまえのことですけどねニコニコ
    それでもお店は病気になるんです。でも不治の病にはなりません。
    | プロデュース/コンサルティング。 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.ozone-ct.com/trackback/210551
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ