毎日を振り返るほんの少しの時間の大切なティータイム。
<< お客さんありき。人ありき。 | main | 私たちにできること。 >>
オープン準備。
0
    ちょっと暇ができたので、久々に更新。。久々というレベルではないなイヒヒ

    現在は、来月横浜でオープンする自家焙煎カフェの準備に追われています。
    先日、食器を選びにオーナーを連れて都内へ。

    いつも食器をお願いしている友人に、メーカーのショールームを案内してもらう。
    この友人とは株式会社コンプリートの中山社長。
    中山さんとは数年前に渋谷のカフェのプロデュースをしたときに知り合った。
    食器や調理器具の知識は尋常ではなく、当然調理人よりも知っている。そして、今まであった人のなかでは比べ物にならないくらい仕事が速い。そして安い(笑)失礼・・・

    こんな良いブレーンにいつも支えられています。

    彼がそれぞれのお店の食器をコーディネートするときいつも言う言葉・・・
    『申し訳ありませんが、僕はオーナーさんにとって良い食器かどうかは全く興味がありません。その先のお店にいらっしゃるお客様が喜んでくださるかどうかを大切にします。オーナーさんの好みをお聞きするつもりはありません。』

    大抵のオーナーがここで唖然としますが、経営の素質を持ったオーナーさんはすぐに気がついて『どうぞよろしくお願いいたします。』となる。
    ところが、ちゃんとオーナーさんも気に入ってしまうものをコーディネートしてくれるから凄い。
    そして、コンサル料は無料・・・いつもありがとう。。。中山さん。

    横浜のお店がオープンすると、残りのプロデュースはあと三組。
    京都、奈良、そしてまた横浜。この三組が終われば個人店のプロデュースは終了。
    これからはチェーン店や企業のコンサルのみとなる。
    最近は本当に焙煎業では大先輩の方々からの技術相談が多いので、そのあたりをどうしていくかは悩みどころです。
    25〜35年焙煎屋さんを経営している人ばかり。。。科学的、理論的に解決できる人が少ない上に、実際にその現場で焙煎してもらうと失敗する人や解決できる人がいないという。。。
    半数はメールのやり取りを二十回くらいすれば、それで解決できるが、残りの半数は実際に現場に行って設備をいじらないといけない場合や細かくセッティングしてやらないと解決できない。
    今まで、数十件。焙煎機の機種はなんであれ全て100パーセント解決してきたので、ほとんど紹介での仕事になる。新しい焙煎機を買わせるのではなく、今持っている機械で解決できなければ意味が無い。
    まぁ、ほとんどの場合、1日あれば解決できるので九州や北海道などでも一泊すれば終わるのですが、身体がもたなくなってきた(笑)

    どうするかな・・・

    本当はやはり、自分でカフェのカウンターに立ちたい。
    12年立っていたあの場所に戻りたい。。。
    自分で自分のためのコーヒーを淹れるのは大嫌い。誰でもいいからコーヒーはできれば人に淹れてもらいたい。自分が淹れたコーヒーよりも人に淹れてもらったコーヒーが一番美味しいニコニコ自分が淹れたコーヒーはどうも神経が尖って、アラ探しに走ってしまう。

    コーヒーは人のために淹れてあげるのが大好きです。今経営している小売店でも、お客さんから『味見させてもらっていいですか?』と言われるのが嬉しくてしょうがない。
    面倒などと微塵も感じない。普通の人に美味しいと言われることが一番嬉しい。

    コーヒーマニアや同業者の評価はどうでもいいし、気にもならないが、一般の人の評価はとても大切。

    お店の人、お店の雰囲気、接客などなど、全てが『美味しい』と感じたとき、商品の本当の美味しさが伝わります。

    コーヒーだけでなく、お店に満足していただくためにはなにをすればいいか。。。
    お客さんの喜びが、経営者の喜び。

    食器の中山さんの台詞と通じるものがありますね。

    また、暇になったらブログ更新しようかな。。。では、また数ヵ月後。。。
    | プロデュース/コンサルティング。 | 12:46 | comments(8) | - | - | - |
     こんにちは。久々です。
    おかげさまで、無事、去年の12月に赤ちゃんが
    生まれました。
     週に1回ですが、仕事にも復帰しています。
    久々に飲む小林さんの珈琲は、めちゃくちゃ美味しいです。
     
    | schan | 2010/05/16 4:18 PM |
    schanさん、コメント遅くなってすいません。。
    赤ちゃん誕生、おめでとうございます!・・・と言っても、もうすぐ6ヶ月になるんですよね。早いですね。
    いつもお褒めの言葉をありがとうございます。
    元気が出ます。
    | masaya | 2010/05/29 9:58 PM |
    こんばんは。twitterから飛んできました。
    読み応えのあるブログですね〜!
    しばらくはここで勉強をさせていただきます。

    私は去年まで合計で6年ジャカルタに住んでいました。
    最初の1994年当時はお土産用のトラジャくらいしか際立った豆はなかったのですが、2007年にはインドネシア国内の豆を集めて、上手に焙煎するコーヒ‐屋さんもあって、カッピングしたり楽しませてもらいました。
    中でもアチェコーヒーには本気で惚れてしまいました。

    去年から(全く地縁が無いんですが)夫の転勤先の香川に住んでいます。
    もしご存知でしたら、美味しい豆を扱っているお店を教えていただけないでしょうか?
    | rasamana | 2010/06/27 7:43 PM |
    2010年7月3日(土)
    大和市勤労会館で「コーヒーセミナー」に参加したものです。
    今日はいろいろとありがとうございます。
    感想文を私が書くみたいです。
    後日紙面に掲載されるみたいです。
    | セミナー参加者 | 2010/07/03 10:35 PM |
    rasamanaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。申し訳ございません。
    僕はインドネシアのコーヒーは全体的に好きなんですよね(笑)いろんな品種も見つけられて楽しいです。まだまだ未知の品種があるようなので、また行くのが楽しみです。
    アチェのコーヒーも本当に美味しいですね。

    香川では、珈琲倶楽部というお店がおすすめです。
    http://www.0024coffee.com/
    こちらの大西さんというオーナーは、僕が大好きな方です。とても魅力的な人ですので、ぜひ行ってみてください。

    慣れない土地での生活は大変かと思います。とにかくいい意味でテキトーにやっていくしかないですよね(笑)rasamanaらしく。
    | masaya | 2010/07/04 11:01 AM |
    セミナー参加者さま。コメントありがとうございます。こちらこそ長い時間おつきあいいただき、ありがとうございました。
    感想文・・・怖いな(笑)
    楽しみにしております。

    また、お会いできる機会があればよろしくお願いいたします。
    僕が一番楽しませていただいたような気がします(笑)
    | masaya | 2010/07/04 11:06 AM |
    小林先生ご無沙汰しております。教え子です。教え子だけじゃ分からないですよね。。。web上なんで名前はひかえますね。

    久しぶりに先生の紅茶が飲みたいし、お話もしたい!!!
    先生はお店に何時居られますか?
    お忙しい先生だから決まった時間ないのかな?

    もしよければ教えて頂けないでしょうか。

    教え子がこんなweb上に書いたらいけませんよね。
    でも先生とお話したいのでご了承ください。
    | 昔の教え子 | 2010/08/20 11:47 AM |
    昔の教え子さん?ですか?笑
    コメントありがとうございます。

    その呼び方はどこかの専門学校の生徒さんでしょうか?

    ちょいとわかりづらいのですが(笑)

    アドレス書き込んでくださったので、メールさせていただきます。
    では、後ほど!
    | masaya | 2010/08/21 6:57 PM |









    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ